【動画で解説】Formzu + Paypalでオンライン決済フォームを作る

formzu&paypal

オンライン決済付きの申し込みフォームを完全無料で作ってみませんか?

個人事業主や中小企業の方でもオンラインでセミナーをしたり、商品を販売したりが当たり前になってきましたね。

サービスや商品を売り出す際に必要になってくるのがオンライン決済システムと申し込みフォーム。現在はいろんなWEBサービスでオンライン決済を提供しているけど、どれも課金しないと充分な機能を使えないことがほとんどです。

でも、今から紹介するFormzu(フォームズ) と Paypal(ペイパル)を使えば完全無料でサービスや商品をオンライン決済フォームを作ることできるんです

数多くのフォームを使ったサービスが次々とでてきているけど、完全に無料で連携できるのはFormzuだけ。(2021/05/20 時点 シロマ調べ)簡単な申し込みフォームなら10分もかからずできますよ。

今回は、Formzu + Paypalの連携方法と以下サービス申し込みフォームの作り方を画像と動画を交えて紹介します。

フォームの想定:カウンセラーのオンライン決済機能付き申し込みフォーム

formzu1
こんな方におすすめ
  • 無料でオンライン決済フォームを作りたい
  • フォームのデザインはあまり気にしない
  • 時間をかけずにサクッと作りたい
目次

Paypalって?

Paypal logo

Paypalは、世界で3億以上のユーザーが利用し、2,400万以上のビジネスで導入されている、便利で安全な決済サービスです。

Paypalのビジネスアカウントが必要

Paypalを使ってサービスや商品の代金を受けとるためには、Paypalのビジネスアカウントの作成が必要です。Formzuと連携する前に、Paypalビジネスアカウントをまだ持っていない場合は、先に取得しておいてください。

ビジネスアカウントの取得方法は以下のブログでステップバイステップで作成方法を解説しています。

詳しくは以下ブログを参照

フォーム作成ツール「フォームズ」って?

formzu_image

メールフォームの利用にあたって、「コストはできるだけ抑えたい」「フォーム作成に時間をかけたくない」と考えている方にオススメするのがフォームズ(formzu)です。

問い合せフォームなら30秒で作成 必要なのはメールアドレスだけ

っていうキャッチフレーズは伊達じゃなくて、本当に簡単にフォームが作れます。


お問い合せフォーム、申し込みフォーム、アンケートフォーム等は最初からテンプレートが用意されているので、それを利用すれば更に早く申し込みフォームを作ることができます。

Formzuの各種プラン

Formzuには以下4種類のプランがありますが、基本的な使い方であれば無料プランでも充分です。
しかし、有料プランでも1日換算だと17.3〜84.9円と激安。無料プランではフォームに広告が表示されるので広告を外したいとか、メールフォームの項目を追加したい等あれば、有料プランを契約してもいいですね。

まずは無料プランで試してみて、物足りないとうことであれば、有料プランを契約するでOKです。

申し込みフォームの作り方

Formzuのサイトにアクセスし、画面中央にあるボックスに自身のメールアドレスを入力後に「メールフォームを作る」をクリック

formzu1

次の画面で、
①フォームのタイトルをつける
②フォーム修正時に必要なるパスワードの設定
③Formzuで事前に準備されているテンプレートを利用する為、テンプレートを選択をクリック。
※テンプレを利用せずに最初からフォーム作成してもOKです。

formzu5


テンプレートの中から、商品注文をクリックし、元の画面(↑の画面)に戻ったら「同意して進む」をクリック

paypal7

フォーム作成画面がでてきます。

formzu8

【動画で解説】フォームの各項目の修正とPaypalとの連携方法

実際の作業は、フォーム作成とPaypalの連携方法は動画で解説していきます。

9分でステップバイステップで動画解説解説! (倍速再生可能)

フォーム修正方法

修正中のフォームの確認方法

formreview

フォームを修正したい場合

後から申し込みフォームを修正したい場合は、Formzuトップ画面の右上にあるフォーム修正をクリック

edit

フォームIDとフォーム登録時に設定したパスワードを入力してログインをクリック

login

ログインできたので、ここから修正可能となります。

logined

まとめ

うまくPaypalと連携できた申し込みフォームができましたでしょうか?! 素早く簡単にオンライン決済フォームを作って商品やサービスをリリースすることは、お客様の利便性を向上したり自身の売上アップにも大きくつながりますので、是非、活用してみてくださいね。

目次
閉じる